fc2ブログ
こころなの別れ
2022 / 03 / 29 ( Tue ) 23:29:37
ムスカリ20220320 (1)月の浜辺 (作詩 島田芳文 作曲 古賀政男 昭和6年)という歌の歌詞に

姿いずこ かの人 ああ なやましの夏の夜 こころなの 別れ

というのがあります。
文脈から、「こころな」の別れは「こころならず」の別れだろうと思います。が、「こころ・な」が品詞的にどうなっているのか、皆目わかりません・・・・。


歌詞の意味は定かじゃないけれど、この歌は好きです。陽気な幽霊の歌だと思っていた「お富さん」の謎が最近解けたように、こころなの謎もいつか解けるでしょう。謎が解けるまで聞き続けて行きたい 月の浜辺 です。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
スポンサーサイト



テーマ:昭和の流行歌 - ジャンル:音楽


東京大衆歌謡楽団 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<オステオスペルマム3Dを買いました * HOME * 梅と兵隊>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shishono.blog92.fc2.com/tb.php/6890-c944a24e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *