fc2ブログ
歴史の繋ぎ目 東京大衆歌謡楽団
2022 / 03 / 15 ( Tue ) 09:13:56
ひたち海浜公園20180420 (12)藤山一郎復員第1作の「三日月娘」。まるで昨日その娘を見たかのように、高島孝太郎さんが歌います。

あの娘可愛いや 三日月娘 宵の窓辺に チラと見た


いったいどんな娘をチラと見たのでしょう。検索すると、三つの説が出てきました。

ひたち海浜公園20180420 (8)①ほっそりした娘  ②ちらりとしか見えない娘  ③三日月眉の娘

この歌はNHK・ラジオ歌謡の一曲だったようなので、我が家に二人いる生き証人に「三日月娘ってどんな娘?」と聞いてみました。
残念ながら二人とも「聞いたことないなあ」という答えでした。

生活と歴史は隣合わせ。今日の私の暮らしは75年後にはもう歴史になるんだなと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
スポンサーサイト



テーマ:昭和の流行歌 - ジャンル:音楽


東京大衆歌謡楽団 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<ヒヤシンスが咲きました 20220315 * HOME * 近づく春、早咲きの花たち>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shishono.blog92.fc2.com/tb.php/6871-4d7c8113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *