2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
進む計画進まぬ実務
2015/02/01(Sun)
ニオベ20120610ニオベ20120603今年一番の霜柱が立ち、今年一番の北風がピープーしていますが、2月です。
カレル・チャペック「園芸家12カ月」の2月は何をしていたっけ?

私は2月の北風をついて1時間だけ支柱やトレリスを持ってうろうろしました。
うろうろしながら、ニオベはレッドクリフコーナーに持って行こうと決めました。
ニオベは赤花の名花だから、庭の奥地に持っていくのは惜しい気もしました。が、柿生とサンセットがあると、私の中では三番手なんですよね・・・・。
レッドクリフの端は花桃の木のそば(根元から1mくらい)なので、木の根にぶつかって深く掘ることができません。

ニオベ20120928ニオベ20120608そこでまず大鉢にニオベを植えて、それを地面に置いて、底穴から根が地中に伸びるにまかせようと思います。
勿論、普通の鉢植えと同じように水遣りして。

で、こんなことを考えて、考えただけで終了。やったことは、トレリスや支柱からつるをはずしただけ。
早く春が来ないかな~。



にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ クレマチス園芸へ
スポンサーサイト
この記事のURL | 早咲き中大輪系 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ゆるい生活/群ようこ | メイン | 西原理恵子と枝元なほみのおかん飯>>
コメント
-  -
私も柿生が一番手だと思います。
公園の正面、モスバーガーやヨーロッパ軒(ソースカツ丼)の駐車場近くに植えてあります。

サンセットは柿生の4つ隣で、目立ちます。
ニオベはその道路を保育園側に曲がったところに植えてあります。
そしてニオベの3つ隣にまた柿生です。

でもその柿生の蔓を新枝咲きと勘違いして、地上20cmくらいに切ってしまいました。
新芽が出るか心配です。
2015/02/02 11:30  | URL | ブルーマチス #5GNoC3ss[ 編集] ▲ top
-  -
だいじょうぶですよ、きっと。柿生は丈夫ですもん。
明るい柿生の赤や、表情のあるサンセットの赤、深みのあるニオベの赤、みんな違ってみんないいですよね。
でも人の気持ちをぱっと惹きつけて明るくするのなら、柿生。みんないいんですけどね(笑)
2015/02/02 22:48  | URL | ももこ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://shishono.blog92.fc2.com/tb.php/4488-111605b8

| メイン |