fc2ブログ
「愛」なき国 : 介護の人材が逃げていく / NHKスペシャル取材班, 佐々木とく子著
2008 / 11 / 10 ( Mon ) 23:26:39
のっけから驚かされます。介護に直截携わる人たちが仕事を辞めていくと。男の介護士の結婚退職はよくあることだと・・・・。

「愛」なき国 介護の人材が逃げていく
-- 阪急コミュニケーションズ, 2008

介護士あるいはヘルパーであることを辞めないで(転職しないで)は、一家を養えないという事実がまず理不尽です。
介護という大切な仕事が賃金では評価されていない。介護者に満足な賃金が払われないような制度を持つ国は、「愛なき国」と呼ばれても仕方がありません。

次に、男の結婚退職は異常で女の結婚退職は問題にならないという事実にも傷つきます。
私が働き出しておよそ四半世紀。今でも、『女なら稼ぎが少なくても当たり前』なんですね。

介護は点数になるけれど、生活支援は点数になりづらい介護保険。
これでは買物難民が増えるばかり。徘徊老人の家族は「早く寝たきりになってくれ」と祈るしかなくなります。

老いたら健康で文化的な生活はあきらめろという国。
この国を構成している、私。

つらい・・・・。


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト



テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌


読書(社会科学) TB:0 CM:0 admin page top↑
<<ホームレス大学生 / 田村研一著 * HOME * 買物難民 : もうひとつの高齢者問題 / 杉田聡著>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shishono.blog92.fc2.com/tb.php/262-03b9fa7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *