fc2ブログ
2011年3月19日に寄せて
2011 / 03 / 19 ( Sat ) 23:13:47
卒業おめでとう式典もなく、花もない、3月19日ですが、

卒業生のみなさん

ご卒業おめでとうございます。

みなさんが、世の中に立ちて甲斐ある人として、活躍できるよう祈っています。

お互い一所懸命働いて、どこかの誰かの役に立つよう、大きな意味で支えあって行きましょうね。

式典はないけれど、本当に本当におめでとう。

お元気で、頑張ってください。



19日10-15時の間に学位記を受け取りに来られた卒業生には、カフェテリアの学科別ブースで、学科の教員が一人一人学位記を読みあげて手渡ししました。15時からは学科を上げて、受け取りに来られなかった卒業生の学位記や記念品を封入して書留郵便にする作業。
卒業生のみなさん、どこかで誰か読んでいたら、お友達に教えてあげて。あの梱包の曲がったテープやテープの貼り直しの跡には、何としても19日(学位記授与式のはずだった日)中に書留を送りだそうとした、W教授やH准教授やK講師の指紋がいっぱいつまっていたのでした。



スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記


日記 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<KAGEROU/齋藤 智裕 * HOME * クレマチス―育て方から最新品種まで >>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://shishono.blog92.fc2.com/tb.php/2033-d52cf987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *