fc2ブログ
いい声だねえ
2022 / 03 / 02 ( Wed ) 23:53:22
ひたち海浜公園20180420(5)低音がかっこいいなあ、ぐいぐいくるなあ、と思うのが東京大衆歌謡楽団。歌は高島孝太郎です。
おススメなのは「東京娘」「待ちましょう」「国境の町」。

楷書の歌手藤山一郎、天鵞絨(ビロウド)の歌声の津村謙、魂の底(そこい)に響く高島孝太郎です。

ひたち海浜公園20180420(6)高い声は細くなりがちだけど、高音部も綽々なのが高島孝太郎。低音がしびれるなあと思った翌日は、雲雀のように高く上る声もいいなあと思います。
特に高音部がきれいな曲はどれかなと探したこともありますが、それjは無理でした。どれもどれもどれもこれもこれもこれもこれも、高音部が美しいのです。
ただ確認できたのは「国境の町」と「ハルピン旅愁」の連続技が素晴らしいことでした。
7つの丘を越えていくごとく、低きから高みへ、また高みから低きへ、自在に流れるメロディーの美しいこと、人智を超えています。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 音楽ブログ 歌謡曲へ
 
スポンサーサイト



テーマ:昭和の流行歌 - ジャンル:音楽


東京大衆歌謡楽団 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *