fc2ブログ
痛みを分かち合う
2011 / 03 / 30 ( Wed ) 22:31:50
20090328職場の木瓜『返金を義援金に』モットーで、定期券の払い戻しを受けました。
定期券有効期間に5日以上の不通状態があった時は、日数分の運賃を返金してもらうか、継続購入時に日数を5日分延長するかのどちらかを、利用者が選べることになっています。

思えば4半世紀以上この路線を定期券で通いましたが、返金を受けるのは初めてです。鉄道会社に咎があるわけではなく、計画停電によるやむをえない運休なので、会社も気の毒です。でも、痛みは分かち合わなければ。私は仕事に行けなかったという痛みを、鉄道会社は運賃の返金という痛みを、復興のために生かしましょう。

それにしても、震災以来未だに運休が続いている路線があります。被災地以外でです。

gooの鉄道運行状況には「計画停電の影響で、終日、運転を見合わせています。」とだけ書かれ、再開の予定も代行バスの運行も載っていません。沿線の人はどんな思いでいるのでしょう。社会から見捨てられたような気持になりはしないでしょうか。

JR東日本が動かなくても、行政(市町村)がバスを出したり、乗り合いタクシーを手配したりしたのならまだいいです。鉄道もガソリンもない中で2週間も放っておかれたら、これはもう「痛みを分かち合う」レベルではなく、れっきとした人災だと思います。

私の接しうる情報では、運休地域にどんな手当てが行われたかわかりません。何らかの手が打たれているよう、祈るばかりです。



にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 花ブログへ

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:日記


日記 TB:0 CM:0 admin page top↑
防根透水ポット試作品
2011 / 03 / 30 ( Wed ) 21:07:28
名前不明20110330フラウミキコ20110330アーモンドの花が咲き出しました。が、撮った写真がボケボケだったので、名前不明のミニヒヤシンスみたいな花を。
クレマチス、フラウミキコは「花芽」ではなく「蕾」になってきました(写真右)。一方、花が終わったウインターベルは、葉っぱが落ちたり黄色くなったりした部分を剪定しました。もとの3分の1程度の枝が残っています。

防根透水ポット試作品 (2)防根透水ポット試作品左の写真は横倒しの如雨露を撮ったわけではなく、如雨露に立てかけた袋が問題です。
材料は防草シート。このシートで防根透水ポットを作ろうという試み。
当初は円筒形を作って(接合にはガムテープを使用)、底部分は輪ゴムでギュッと絞っておしまい。という荒々しく単純なプランでした。どうせ土に埋めて使うのだから、形の美しさなんか求めません(笑)

しかしここで弟が登場し、「どりゃ、貸してみよ」となにやらの機械を使用。
縦横2辺を熱で溶かしてくっつけて、マチのない袋を作ってくれました。どうせ土に埋めて使うのだから、マチはなくともノープロブレム。今回は全くの試作だったため、縦横比が無茶苦茶ですが、もうちょと縦長の袋にすればそれでOKかと思います。


さっそくこの方式で防根透水ポットというか防根透水袋をいっぱい作って全部の苗を庭植えしたい気持ち。ですが、幼苗は現在のポットに根が回り、根鉢が出来るのを待った方がいいのでしょうね・・・・。



にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 花ブログへにほんブログ村 花ブログ クレマチス園芸へ



テーマ:クレマチス 大好き♪~ - ジャンル:趣味・実用


クレマ資材館 TB:0 CM:0 admin page top↑
失敗の効用/外山 滋比古
2011 / 03 / 30 ( Wed ) 00:00:00
外山 滋比古
みすず書房
発売日:2011-02-02

時間があると仕事がおそくなる。忙しい人は手早いからヒマができる。そういえば、書き入れどきに予定どおり仕事のできることは少ない。時間があるからだ。

(P103)
というのがよくわからないんです。というか、ちっとも言いたいことが分からない。

書き入れどきとは「ヒマがあるとき」のこと?

そう読まないと、文意が通らない気がするけれど、他にどんな解釈ができるかしら??




にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌


読書(エッセイ・読物) TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *