fc2ブログ
勝手にふるえてろ/綿矢 りさ
2010 / 11 / 16 ( Tue ) 00:00:00
綿矢 りさ
文藝春秋
発売日:2010-08-27

振り向いてくれない一番好きな人と、自分を好いてくれる二番目に好きな人の間で揺れ動く女の話なら腐るほどあるけれど、これは振り向いてくれない一番好きな人と、自分を好いてくれるけど自分は好きじゃない人との間で血迷う女の話。
まさしく血迷うとしか言いようのない、破れかぶれの行動でやってくるどんでん返し。
勇気にもいろんな種類があるものです。(破れかぶれが勇気なわけじゃないですよ。破れかぶれのあとに振るった勇気です)
 


にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト



テーマ:恋愛小説 - ジャンル:小説・文学


読書(小説・詩歌) TB:0 CM:0 admin page top↑
パン屋のパンセ : 歌集 / 杉崎恒夫著. -- 六花書林, 2010.4 -- (かばんBOOKS)
2010 / 11 / 16 ( Tue ) 00:00:00
11.13蜜柑11.13蜜柑豊作

濁音を持たないゆえに風の日のモンシロチョウは飛ばされやすい

わが胸にぶつかりざまにJeとないた蝉はだれかのたましいかしら

たった二つの関節もてば単純な生き物のごとく眼鏡あるなり



パン屋のパンセ―歌集 (かばんBOOKS)
杉崎 恒夫
六花書林
発売日:2010-04
2,100円(税込)
より

Je:ジュ;仏語で「私」。
にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 花ブログへ

テーマ:短歌 - ジャンル:小説・文学


詩句・名言・引用集 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *