fc2ブログ
これからの「正義」の話をしよう/マイケル・サンデル
2010 / 07 / 28 ( Wed ) 19:52:28
本当は難しい哲学なんでしょうが、著者が例を引き、対比できるものを与えてくれると、政治や社会生活の中に現れ出る哲学のことが分かってきます。

正義は人の数だけあるとしても、その中にも傾向はあり、日本は、私は、何を善として進んでいくのか考える機会になりました。



にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト



テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌


読書(社会科学) TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *