fc2ブログ
ジャンボ挿穂の挿木について
2010 / 07 / 04 ( Sun ) 21:38:00
剪定前剪定後左が剪定前のジェニーとビオラ。右が剪定後のジェニーとビオラ。
アーチの根元がワシャワシャしているのは、今切った枝でマルチングしたから。
ありえない手抜き?

ビオラは以前、わざわざ細い細い枝を探して挿穂を作り、挿木中です。
元気な太い枝だと節間が20cm余りあり、普通の黒ポットでは挿穂を立たせることもできませんが、探しぬいた細い枝なら節間10cmくらいですから。
しかし、「挿穂に力があればそれだけ力のある根が出るし、難しくないですよ」と師匠に言われ、、ジャンボ挿穂とジャイアント挿穂に挑戦です。

蚊取り線香は使いよう穴あけ完了蚊取り線香で500ccペットボトルに穴を開けました。健康に良くないと思うので、よい子は真似しないでください。
実は私はペットボトルに穴をあける道具を思いつけなかったのです。普通の人はキリを使うと思います・・・・。

写真では8コ穴をあけていますが、最初は4・5コしか開けていませんで、いささか排水が悪い感じでした。
初期作品は土(鹿沼土、パーライト、赤玉土)も挿穂も入った状態で、キリで穴を開け足しました。とても難しかったです。キリで穴をあけるなら、土を入れる前をお勧めします(笑)

ジャンボ挿木完了円柱状のところの終わりでペットボトルの上部を切り取れば、後は(中身は)ポットに挿すときと変わりません。若干土の厚みが増しますが。
鹿沼土を1・2cmの厚さに入れてパーライト7・8cm程の厚さで入れ、ブルーエンジェルのジャンボ挿穂を挿した後、赤玉土を適当に被せる。パーライトがすぐ浮いてきてしまうので、私は厚めに赤玉土をかぶせています。

ペットボトルは中身がよく見えておもしろいですね。苗用のポットも透明のを売り出せばいいのにヾ(´▽`;)ゝ
専業農家の叔父からもらったキュウリ苗用ポットが何百個もあり、新しいのが買えないくせに、つい夢を見てしまいます。

ジャイアント挿穂ジェニージャンボ挿穂エンテル左写真後方がジャイアント挿木のジェニー。手前の黒ポットはアラベラです。今日、切り花にしたあとついに強剪定しました。

右の写真は調子に乗って挑戦したエンテルのジャンボ挿穂。
エンテルも本日強剪定しました。ああ、よく働いたなあ。(働いたのに痩せない。解せない。)

なお、ジャンボ挿木とジャイアント挿木との境は私が適当に決めています。概ね挿木の地上部が20cm以上あればジャンボ挿木、25cm以上ならジャイアント挿木って感じ? 私が個人で楽しく識別しているだけで、一般用語じゃありませんから、純情可憐な人はご注意ください。



にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 花ブログ クレマチス園芸へにほんブログ村 花ブログへ
スポンサーサイト



テーマ:クレマチス♪ - ジャンル:趣味・実用


クレマチスの育て方 TB:0 CM:0 admin page top↑
ルーテルの色は移りにけりな
2010 / 07 / 04 ( Sun ) 18:51:01
昨夜のルーテル今朝のルーテル左が昨夕のルーテル、右が今朝のルーテル。
この季節、花の寿命は短く、一晩で色が変わってしまいました。蕊もぐったりです。

花の色は移りにけりないたずらにわが身世に古る一夜寝る間に

花としては散り際ですが、一番花になかった、明らかな中抜けが新鮮です。

日向のルーテル日蔭のルーテルこちらは咲いたばかりのルーテル。
左が日向のルーテル、右が私が日を遮って日陰にしたルーテル。
同じ花です。日陰編(右)の方が現実の色に近いです。

このルーテルにも数日後には花弁の中抜けが入るのかな?




にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 花ブログ クレマチス園芸へにほんブログ村 花ブログへ

テーマ:クレマチス♪ - ジャンル:趣味・実用


クレマチス日記 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *