fc2ブログ
どすこい出版流通 / 田中達治著
2008 / 11 / 19 ( Wed ) 22:19:52
著者は、出版流通のキモは倉庫、それも生きた倉庫だといいます。

どすこい出版流通―筑摩書房「蔵前新刊どすこい」営業部通信1999‐2007
-- ポット出版, 2008

体系的な叙述ではありませんが、生き生きしたエピソードから出版流通について面白く学べます。
病を得、志半ばで世を去った著者のために、業界の友人や後輩が随所に入れた語釈。これがみな丁寧で愛が溢れていて、田中さんの誠実な仕事ぶりがしのばれます。

にほんブログ村 本ブログへにほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト



テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌


読書(総記・哲学・歴史) TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *